スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白雪姫と流幻沢アンソロ?

  • 2012/01/23 18:11
  • Category:
akane-shirayuki.jpg

Twitterに投下した落書きを何とか絵本風?に加工して載せてみた。
白雪パラレルも好きです。王子ポジションには私の中で2説あるのですが、どちらも妄想を形に出来ずw
誰が王子なのかは、お察しのとおりです。

ranma_touma.jpg

王子と結ばれない童話もあるけど、王子を振っちゃう童話も良いじゃない。
ううーん、小人桃磨くんも美味しい。
でも白雪を命がけで守ったのは小人で、お城で一度白雪と面識あったくらいの王子は後からやってきてキスして連れ帰ったんだっけ?
うーん、白雪姫のお話は王子エピソードに物足りなさを感じるんだけど、元ネタからのアレンジが不得意な私には難しいな。

家出して小人の家にお世話になってるあかねちゃんを連れ戻そうと乱馬王子が来るんだけどなかなか帰らず、そんな中新たな敵が現れあかねちゃんに命の危機が…!
って、これ流幻沢とデジャヴ?


流幻沢アンソロ。
思いつきで言ってみたことですが、早速参加してくれそうな方が5名前後?くらい手を挙げてくださったのでこれはやらない訳にはいかないですよ…!
夢のつぶやきの段階なのに豪華な面々に緊張を持て余してます。

言っておきますが私に冗談は通じないですよ。
まじで描かせちゃいますよ。
私も描く!または書く!という方は今のうちに挙手ですよ~!(何様
チキンなのでなかなか自分からお誘い出来ないという残念な言いだしっぺでスミマセン。
テーマフリーの本だったら多少誘い易いかもしれないけど、流幻沢ネタという縛りだと人を選ぶだろうしなぁ。

個人的に初めましての方でも流幻沢編好きさんで原稿執筆可能な方でしたら是非ともお声掛け下さい。


同人誌にするかオンライン公開型にするかで、アンケートを実施しようかとも思ったのですが、
精一杯空気を読んだ結果、同人誌印刷の形がいいのかなっと自己完結しました。

オンラインアンソロやってもpixivに共通タグで投稿するのとあまり変わらなく、呆気無く終わってしまうんじゃないかと思うし。

入稿用原稿となると遠慮される方出てくるんじゃないかと不安でしたが、みんなで挑戦してみるのも前向きでええんじゃないかと。
アンソロきっかけに同人デビューされた方ってのも少なくないだろうし。

親切で初心者に優しい印刷所選んで、マニュアルちゃんと読んでもらえば、デジタル・アナログ混合入稿も出来そう。
私が使いこなせるかは別として、一応フォトショイラレCS5やコミスタとか道具だけは広い範囲で揃ってるので、最低限の原稿整形はカバー出来るだろうと、思う…。
自分自身が入稿はアナログしか経験ないけど、執筆予定メンバーにその分野に明るい人達いるし(笑)相談すればいいさ~。


鉄は熱いうちに打てとは言いますが、スケジュールの関係ですぐには実行できないのがもどかしい。
本格始動するとすれば春以降ですね。
執筆・編集期間はたっぷり半年くらい欲しいので、実際本になる頃には丁度今から一年くらい経ってるんじゃないかしら。

今のうちに脳内で漫画のネタでも考えておくか~。


拍手有難う御座います!

>あおぞらさん
こんにちは~v
あかね本に興味持っていただけて嬉しい!
通販予定あるらしいですよ^ワ^
らしいって言うのも、通販予定は編集など全般業務をしていらっしゃる主催の方のブログ情報ですので、どういった形で通販が行われるかはまだ存じあげないのです。
3月18日春コミの初売り後の在庫数にもよるので、まだ通販方法は考え中かもしれません。
余るくらい沢山刷っちゃうよ~という事は聞いてますし、きっと無事お手にとって頂けると思うので安心して下さいねv
私の方でも出来るだけ新しい情報をお伝えしたいですが、こちらの主催様のブログをチェックして頂けると最新情報が得られると思います( ´∀`)b

スポンサーサイト

Pagination

Comment

ゆい

ふぉおおおおぉぉぉぉお!ふつくしい!
予想以上に美麗な出来で大変感動しております!!<あかね姫

確かに白雪姫パロしようと思うと、
ストーリーの改変は必須ですなww
桃磨くんも真之介もどっちも出すってのはどう?!←

あ、あのぅ、アンソロ…オフるの?マジでオフるの?!

あ、あたくし、がが、がんばるよ…!宣伝隊長を…!←怒られそう

誘いたい方居たら私からも声かけしてみるけども、
coaたん、どなたか居る?!
その辺は、別途、連絡取りませう…ww
  • URL
  • 2012/01/24 01:14
  • Edit

coa

ダメ元で加工して良かった!
感動してもらえるとは(笑)

白雪姫のお話に忠実にすると、どうしても小人たちとの馴れ合いの方が賑やかでほのぼのしててそっちに重きを置いてしまうんですよね~^^

桃磨王子の白雪姫も乱馬王子の白雪姫も美味しい妄想出来そうなので、また漫画に描き起こせる時間と根性があれば、ブログとかに載せてみたいと思います~v

流幻沢アンソロ、オフセット印刷でやっちゃいます~(*´∀`)
同人歴長いふるるんや、去年のらんまプチオンリーで大活躍したあかね本の編集長がいらっしゃるので、心強いですよw
ゆいさんも原稿出来れば是非!と言いたい所ですが、無理にとは言いませんので安心して下さいね。

お声かけ、難しいですね~。
ゆいさん繋がりだとこの前の絵茶メンバー辺りなのかしら?
ブログでも呟いたように、流幻沢ネタに限るため「真之介そこまで好きじゃないけど断るのも悪いから…」という形のお誘いはしたくないので、むやみに声かけて気を遣わせたくないという気持ちもありまして。
かと言って公募制にして募集要項や参加フォームを設置した告知サイト作るのも、どんな人が応募してくるのか良い意味でも悪い意味でも不安で。

また絵茶会とか機会作って作戦会議してみるのも良いかもですね(笑)
  • URL
  • 2012/01/24 17:12

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。